やる気スイッチ

このブログをご覧になって、クロスリテイリング株式会社のスタッフは
風通しのいい和気藹々とした環境で業務にあたっていることが
お分かりいただけたかと思います。

しかし「そんななかで仕事はちゃんとやってんの?」と
思われた方もいるかもしれませんね。

ご安心ください!
クロスリテイリング株式会社では代表の山口孝志の提案で
業務時間とそれ以外をハッキリとわけるためのある工夫がされています。

それは始業時間と終業時間、そしてランチの時間始めと終わりの計4回
チャイムを鳴らしてクロスリテイリングのスタッフのスイッチを入れ替えているんです。

実際にチャイムがなるとそれまで談笑してにぎわっていた社内が
一気に仕事モードのスイッチに切り替わります。

これには山口孝志も「変わりすぎて怖い」というくらい
うまく切り替えができているんです。

締めるところは締める、抜くところは抜く
クロスリテイリングではこれがスタッフのモチベーションを保ち、
会員様に質の高いコンテンツやサポートをお届けするために
必要なことだと考えています。

クロスリテイリングの社内環境について

クロスリテイリング株式会社には社員が働きやすい環境が整っています。

それは、社員が働きやすい環境を作ることで、
良いサービスをお客様に提供できると、
クロスリテイリングの会長を務める山口孝志が考えたために、
社内の環境整備が常に行われています。

その環境整備の一つに、社内にウォーターサーバーが設置されています。
水、お茶、コーヒーが無料で飲み放題なんです。

特に、ここ数年でクロスリテイリング株式会社は
スタッフ数が大幅に増えたために、水の消費量が急激に上がりました。

どれくらい増えたかといいますと、
ウォーターサーバーが設置された2011年夏頃は月4本だった水の発注が
2015年3月の段階で月24本にまで増えました。

この数字を見ると、クロスリテイリングがどれだけ
急成長したのかが、わかっていただけると思います。

この成長も、沢山の方々に支えていただいたからこそです。

ですから今後とも、山口孝志を始めとしたクロスリテイリングスタッフ一同は
良いサービスを提供できるように努力して参りますので
ご愛嬌のほどよろしくお願い致します。

本当は節水しろ、ということですよね(汗)
努力します

クロスリテイリングは私服で勤務!

クロスリテイリング株式会社は、
みんなスーツで出勤!

・・・というわけではなく、
カジュアルに私服でお仕事をしています。

会長の山口孝志や、
社長の伊藤啓祐はスーツであることが多いのですが、
クロスリテイリングのスタッフは基本私服で業務にあたっているんです。

新しい洋服を着てくるスタッフがいると、
 
 
「いいTシャツですね!」
 
 
「そのコートかわいいですね^^」
 
 
というように、
コミュニケーションの一環にもなるんです。

よりレベルの高いコンテンツをご提供するためには、
クロスリテイリングが一丸となることが大切ですし、
そのためのコミュニケーションも欠かせません。

このような些細なことが、
スタッフの団結力を強くすることにつながっているんです^^

実は、会長の山口孝志も、
たまに私服のときがあるんですよ。

ご紹介する写真は、
ちょっとワイルドな服装の山口孝志。

いつにも増して
親近感を感じられました^^
(伊藤社長と話しているときのワンショットです)

 
 
そんな私服勤務のクロスリテイリング株式会社ですが、
もちろん気持ちは引き締めて、
よりご満足いただけるコンテンツを
ご提供し続けていきます!

これからもぜひ、
応援いただければと思います。