仕事が忙しくてもトレードしたい!兼業でも稼げる注文テクニック

仕事や家事などに忙しくしている
兼業トレーダーの方は、

「相場を見る時間がなくて
 なかなかトレードできない!」

という悩みを持っている方が
少なくありません。

「やっぱりFXって
 専業じゃないと稼げないの?」

そんな風に感じている方も
いるかもしれませんが、
決してそんなことはありません!

弊社の会員様の多くは兼業トレーダーで、
スキマ時間を有効活用して利益を上げているんですよ☆

そのヒミツは・・・「注文方法」にあります!

常に相場に張り付いていなくても
トレードで利益を上げ続ける!?

そんな見逃せない注文テクニックを
ぜひ今日から活用していきましょう。

エントリーも決済も予約できる!?
FXのさまざまな注文方法

FXと聞くと・・・

チャート画面を見つめて
タイミングが合えばエントリーや決済!

そんなイメージを
思い浮かべる方もいるでしょう。

これは、「成行注文」と呼ばれるもので、
チャート画面を見つめ続ける注文方法です。

しかし兼業トレーダーとして
平日はなかなか時間が得られない・・・
という方には難しい注文ともいえます。

そこで注目したいのが
【OCO注文】や【IFD注文】です!!

アルファベットが並んでややこしい名前?
いいえ、実際はそんなことないんですよ。

内容はとてもシンプル☆

なんとエントリーや決済(損切り)を
あらかじめ予約することができる
優れものなんです!!

常にチャートに張り付かなくても
トレードできますから、
兼業トレーダーの強い味方になりますよね。

その詳細は、コチラの記事でご確認ください!

OCOとIFDOCOを徹底解説!FXでこれを知らないと稼げない!?

実際に行う注文方法も
とてもカンタンなんですよ。

コチラの記事では
MT4を使って注文する方法を解説していますので、
ぜひ併せてチェックしてみてくださいね!

効率よくトレードする秘訣はここにあった!?FXの様々な注文方法について解説!

こうした注文方法を活用することで、

「このあと会議だけど、
 ここまで相場が動いたらエントリーするように
 設定をしておきたい!」

「エントリーは子育ての合間にして、
 利確と損切りだけ設定しておきたい!」

そんな平日は忙しい兼業トレーダーにあわせた
トレードスタイルを実現できるでしょう^^

ぜひ、あなたもスキマ時間を有効活用した
さまざまな注文方法を取り入れて、
効率よく稼げるトレーダーを目指しましょうね!

迷わずに「稼げるライン」を引く方法とは?

前回は「相場にラインを引く」
その重要性についてお伝えしました。

さっそく、チャート上にラインを引いて
トレードしてみましたか?

実際に取り組んでみる中で、
どこを起点に引いていいのか
迷ってしまった場面も
あったかもしれません。

「この場合は、
 どこが意識されているんだろう?」

「ラインを引いてみたけど、
 うまく機能していない気がする」

そんな迷いは今日の内容で払拭できます!

実は、効果的な「稼げるライン」を引くのは
コツを押さえればカンタンなんです☆

今日から自信を持ってラインを引いて
稼ぐチャンスを導き出すため、
引き続き見逃さないでくださいね。

ラインを引くコツ(1)
相場の波形の動きを知る

ラインを引くのに迷ってしまう、
その原因のひとつは

「波形をうまく読めない!」
という点にあります。

相場は変化し続けるものですから、
そこにラインを引くのは
確かに、最初のうちは苦労するかもしれません。

しかし、ちょっとしたコツを掴めば、
大きな流れをサクッと
読み解けるようになるんですよ☆

そこで、まずはラインを引く準備として
波形を読むためのコツを、
こちらで紹介する記事から習得しましょう!

チャートをなぞって見えてくるもの

自信を持ってラインを引く方法

ラインを引くコツ(2)
ローソク足のヒゲに惑わされない

相場の流れを読み解けるようになったら、
実際にラインを引く段階ですが・・・

「ところでローソク足のヒゲは
 どうしたらいいの?」

という疑問の声もあると思います。

実際に、ヒゲを加味するかどうかで
ラインの角度は大きく変わります。

そこで、続いては
多くのトレーダーが一度は考える
【ローソク足のヒゲ】の認識について、
マスターしていきましょう!

ローソク足、
そして上下に伸びるヒゲの理解が深まれば、

あなたのラインは
より精度アップするはずですよ☆

ローソク足のヒゲと実体、どちらに注目すべき?

今回取り上げたコツをマスターすることで、
より相場に適したラインが引けるだけでなく
相場を見る目も養われていきます。

まずは今回のアドバイスを活かして
自信を持ってラインを引ける
トレーダーを目指しましょう!

そして、稼げる場面を見逃さない
常勝トレーダーへの道のりを
一歩ずつ進んでみてくださいね☆

◯◯だけで利益アップ!?今すぐ実践できるプロの技

あなたは日頃、
チャート上に引く”ライン”を
100%使いこなしていますか?

実は、ラインを引くだけで、
シンプルに利益アップも狙えるくらい
「ライン」はあなどれない存在なんです!

特に、普段のトレードで
こんな悩みを抱えている方は、
要チェックです。

「インジケーターの判断が苦手で
 なかなかチャンスが見つけられない」

「いろんなインジケーターを
 使ってみたけど、
 結局どれが良いのかよくわからない」

そんなインジケーターへの悩み、
もしかすると

【相場を複雑に見つめすぎている】せいかも!?

プロトレーダーの中には
インジケーターを使わずに、

”数本のラインだけ”で
大きく稼いでいる方もいるんです。

これまでインジケーターを見ても
うまく利益に繋げられなかった方は、
ライン活用術をぜひ試してみてください。

プロトレーダーも実践する
【ラインの極意】を
ここでマスターしましょう!

どんなラインが効果的なの?

トレンドの方向性を読み解く
「トレンドライン」

相場の高値、安値を見抜く
「サポレジライン」

こうしたラインは、相場の方向性や
波形の流れを読み解くのに
とても役に立ちます^^

いままでラインを引いて
相場分析に挑んだことのない方は、
この機会にコツを押さえてみましょう!

ラインを引く上で
特に覚えておきたいポイントは、

「どこがトレーダーに意識されているのか」

という視点です。

まずは、ファーストステップとして、
こちらの記事をチェックしてみてください。

大きく利益を伸ばすためのラインを
あなたも引けるようになるはずですよ☆

→ ◇ トレンドラインを引いてみよう

ラインから利益をゲットせよ!

ラインを引くことで、
これまでの相場の動きを
パッと見て判断できるようになりました。

続いて気になるのは
「これから相場はどのように動くのか」
という点ですよね。

実は、相場にラインを引くことで
「このあと、どのような動きをしやすいか」
予測することもできるんです!

今回は、特に判断しやすい
波形のパターンとして、

「三角持ち合い」について解説した
記事をご紹介しましょう^^

実際にラインを引いてみて、
相場の動きが収縮し始めたのを発見したら
チャンス到来ですよ☆

→ ◇ 投資初心者が勝てる「ブレイクアウトロジック」

今回ご紹介したのは
「相場にラインを引く」という内容でした。

言葉にすれば非常にシンプルですが、
相場の波形をしっかり捉えた
重要なスキルです。

これまでインジケーターを使って
うまく利益を得られなかった方は、

ラインを活かした
シンプルなトレードで
利益アップを目指しましょう!