必見!もっとも稼げる通貨ペアを見つける方法

先週は夏休みで
相場に張り付いていた方も
多いのではないでしょうか?

その中でドル円は
105円を割りそうな勢いで
下落しました。

フラッシュ・クラッシュの安値に
だいぶ近づきましたね。

その他の通貨ペアも
急反落する場面があり、

これから秋にかけて、
ブレグジット問題なども
待ち受けていますし、

見逃せない相場状況が
続きそうです。

いま一番稼げる相場はココ!
大きなトレンドを見つけるために

複数の通貨ペアで
大きく値動きがあるような場面では、

【 通貨の強弱判断 】

を意識することが大切です。

たとえば、
ドル円が100pips下落した時
(円の勢いが強い時)

すべてのクロス円が等しく
100pips下落するわけでは
ありません。

もしも、円は変わらず強くて、
ドルよりもポンドのほうが
弱い通貨であれば、

ドル円より、ポンド円のほうが
より大きな下落をしているでしょう。

詳しい解説は、
こちらの記事でも取り上げています。

FX初心者必見!通貨ペアの強弱だけで優位性のあるトレードができる!!

決まった通貨ペアのみで
トレードする、ということは、

同じタイミングの
もっと大きく稼げるチャンスを
見逃すかもしれない、ということ。

ぜひ、この機会に
1度でより大きく稼ぐためにも

【 通貨の強弱判断 】

を意識した相場分析を
おこなってみてくださいね^^

そうした広い視野での
相場分析は、

常勝トレーダーへの
大きな一歩になるはずです!

追伸:
「ちびっこお仕事体験」を開催しました

本日は最後に、
この夏、クロスグループで
開催されました、

「ちびっこお仕事体験」

についてご紹介します☆

実は先日、
8名ほどの子どもたちが集まり、

弊社で行っている仕事の一部を
体験するイベントが開催されました。

お仕事体験1

お仕事体験2

画像制作や動画撮影など、
初めて触れる内容に
子どもたちは一生懸命で、

また、FX-Katsu先生による
「お金の授業」も、

みんなが真剣に
耳を傾けてくれている様子が
とても印象的でした。

お仕事体験3

お仕事体験4

こうした弊社のイベントが
子どもたちの
楽しい夏の思い出になるとともに、

「お金の大切さ」
「投資の重要性」

に少しでも触れる機会に
なっていれば幸いだと思います。

お仕事体験5

今年で10周年を迎える弊社は、
これからもより多くの方に
投資教育の普及を推進していくためにも

さまざまな場面で、
スタッフ1人ひとりが尽力していきます。

これからもクロスグループを
応援してくださると嬉しいです。

FOMCでドル高?雇用統計はどうなる?もう相場に振り回されないために

先週は7月30日、31日と
FOMCがありましたね。

結果は事前の予想通り、
政策金利を0.25%引き下げることに。

10年半ぶりの利下げに
踏み切ったわけですが、

トランプ大統領は今回の結果を受けても
FRB批判を行うなど、
利下げ圧力を緩めていません。

ドル円相場は、ドル安ではなく
逆に、一時109円を突破しました。

今夜はこのあと
米雇用統計の発表も控えており、
こちらも注目が集まりますが、

どのような相場の影響があるか、
注意深く見ていきたいところですね。

先日のFOMCについては、
複数の講師陣も
目を光らせていました。

ここでは
講師のTAMURAさん、本田さんの
各記事をご紹介しましょう。

EU離脱問題とFOMCの影響を考えたトレード戦略

FOMCをキッカケに動き始めるドル円をプロ目線で解説!

為替相場と
株の動向にも注目する
TAMURAさん。

安定のサポレジラインから
相場の動きを分析する
本田さん。

さまざまな視点から、
今回のファンダメンタルズ要素を
踏まえた相場を解説しています。

プロが持つ「相場を見る目」を
ぜひあなたのトレードに
活かしてみてくださいね。

プロも実践!
相場とうまく付き合う方法

ファンダメンタルズ要素というと、

場合によっては
いつ、どんな指標発表があるのか
事前にわかりますし、

その数値予測すらも
プロの方々が事前に行っていて、
とっつきやすい一面がありますよね。

しかし一方で、
事前の予想通りであったとしても、

どちらにどれだけ動くのか、
相場の動きまではわかりませんし、
なぜか逆をいくことだってあります。

先ほどのFOMCの件もそうですし、

たとえば先週の記事で
お伝えしたポンドドルの動きについても、

その後さらに値下がりが進んで
2年4ヶ月ぶりの最安値を
記録するほどの下落となりましたよね。

こうした意図しない相場の動きに
巻き込まれて
大損をしないためにも、

いちばん大切なのは、
日頃から情報に触れておくこと。

本日ご紹介した記事も
知っているかどうか、

それによって
あなたのトレード戦略も
変わるはずですよね。

ここでは、
そのために必要な情報を
今後も定期的にお届けします。

ぜひ、この夏のトレードを
プラスで終えるためにも
徹底的に、有効活用してくださいね!

夏の利益を上げるために必ず実践したいこと

長かった雨続きの天候から、
やっと夏らしい
太陽が出てきましたね!

ですが急激な気温の差と
夜遅くまでのトレードで、

あなたも気が付けば
寝不足になってはいませんか?

24時間利益を狙えるのが
FXの最大の強みですが、

いよいよ迫ってくる
夏本番のことを思うと、

「夏バテで疲れて集中できない……」
「毎日眠くてトレードできない……」

そんなお悩みも
これからどんどん出てくるはず><

トレードチャンスを
1回でも2回でも増やして、

安定的に利益を
積みかさねていくためには、

実は体調管理もまた
大切な要素なんですよね。

そこで、夜型トレーダー必見!

こちらの記事では、
「パッと目が覚める」
4つの方法を解説しています。

トレード?睡眠?眠気と上手に付き合ってFXに取り組む4つのポイント

トレードの大敵である
夏の睡魔を克服すれば、

利幅の大きいNYタイムで
利益上乗せも夢じゃない^^

ぜひ記事を参考にして、

安定的な追加収入へと
繋げてみてくださいね。

仕事帰りでも疲れない!
トレードのやる気をアップさせる秘訣

そして、仕事帰りの
FXの悩みのタネといえば、

「トレードのやる気が起きない」問題。

ただでさえ暑いのに、
仕事で疲れている中、

なかなかやる気が
起きない日だってあるはず。

でもそんな時に限って、

ボーナスステージのような
相場になっていたり……^^;

取れるはずだった利益を、
指をくわえて見ているなんて、

こんなにもったいない
時間はないですよね……。

トレードチャンスを
確実に掴むためにも、

夏バテに負けることのない
コンディションを手に入れて、

スッキリした状態で
トレードするのが一番重要!

そこで、続いての記事では、

トレードのモチベーションも
アップさせてくれる、

肉体疲労の解消術を
たくさんご紹介しています。

FXトレードを始める前の肉体疲労解消術!

安定のストレッチと
軽めの運動はもちろんのこと、

トレードに役立つ
意外な疲労回復法もあり、

つい試したくなること
間違いなしです^^

時には「休むも相場」で
夏バテを乗り切り、

肉体的にも精神的にも
ストレスフリーなトレードで、

着実に利益を
狙っていきましょうね!