迷わずに「稼げるライン」を引く方法とは?

前回は「相場にラインを引く」
その重要性についてお伝えしました。

さっそく、チャート上にラインを引いて
トレードしてみましたか?

実際に取り組んでみる中で、
どこを起点に引いていいのか
迷ってしまった場面も
あったかもしれません。

「この場合は、
 どこが意識されているんだろう?」

「ラインを引いてみたけど、
 うまく機能していない気がする」

そんな迷いは今日の内容で払拭できます!

実は、効果的な「稼げるライン」を引くのは
コツを押さえればカンタンなんです☆

今日から自信を持ってラインを引いて
稼ぐチャンスを導き出すため、
引き続き見逃さないでくださいね。

ラインを引くコツ(1)
相場の波形の動きを知る

ラインを引くのに迷ってしまう、
その原因のひとつは

「波形をうまく読めない!」
という点にあります。

相場は変化し続けるものですから、
そこにラインを引くのは
確かに、最初のうちは苦労するかもしれません。

しかし、ちょっとしたコツを掴めば、
大きな流れをサクッと
読み解けるようになるんですよ☆

そこで、まずはラインを引く準備として
波形を読むためのコツを、
こちらで紹介する記事から習得しましょう!

チャートをなぞって見えてくるもの

自信を持ってラインを引く方法

ラインを引くコツ(2)
ローソク足のヒゲに惑わされない

相場の流れを読み解けるようになったら、
実際にラインを引く段階ですが・・・

「ところでローソク足のヒゲは
 どうしたらいいの?」

という疑問の声もあると思います。

実際に、ヒゲを加味するかどうかで
ラインの角度は大きく変わります。

そこで、続いては
多くのトレーダーが一度は考える
【ローソク足のヒゲ】の認識について、
マスターしていきましょう!

ローソク足、
そして上下に伸びるヒゲの理解が深まれば、

あなたのラインは
より精度アップするはずですよ☆

ローソク足のヒゲと実体、どちらに注目すべき?

今回取り上げたコツをマスターすることで、
より相場に適したラインが引けるだけでなく
相場を見る目も養われていきます。

まずは今回のアドバイスを活かして
自信を持ってラインを引ける
トレーダーを目指しましょう!

そして、稼げる場面を見逃さない
常勝トレーダーへの道のりを
一歩ずつ進んでみてくださいね☆