◯◯を下げる!?プロが必ず行う効率よく稼ぐための方法

FXで、効率よく利益を伸ばしたいと思ったら、
トレードの前に、見直したい部分があります。

それは「ロット」の調整。

あなたは普段、「ロット」を調整しながら
トレードに取り組んでいますか?

「とりあえず、固定のロットのまま」
「いつも最大ロットでトレードするよ!」

なんて、これまで
ロットに重きを置いていなかった方は、
ぜひ、今日から見直していきましょう!!

なぜなら、
この「ロット」を味方につければ、
より効率よく利益アップが目指せるからです☆

今回は、そんなロットの重要性と
「どのように調節するべきか」
について、具体的にお伝えしていきましょう^^

意外と見落としがちな
「ロット」の重要性

たとえば、
1回のトレードで10pipsの利益を得た時、

・0.1ロットでトレード
・1.0ロットでトレード

どちらのほうが
より多くの利益になると思いますか?

当然、ロット数の大きいほうですよね^^

トレードというと、
ついつい「よりpips数を大きく!」と
考えてしまう方もいると思います。

しかし、実は
利益アップの要は、
ロットにもあるのです。

だからといって、
毎回「最大ロット」にするのは
あまりにもリスクが高いでしょう。

ロット数を上げるということは
利確だけでなく、
損失も大きくなる可能性があるためです。

FXで気をつけるべきはレバレッジよりもロットって本当!?

まずは、こちらの記事で、
トレーダーが稼ぐために心がけたい
「ロット」の重要性を
確認するところから始めてみましょう☆

プロトレーダーは
「ロットを下げる意識」を持つ!?

利益を大きくするためには
「どのようにロットを上げるべきか?」
というのは、誰でも気になるところですよね。

しかし、プロトレーダーは逆に
「いかにロットを下げながらトレードするか」
を考えているといいます。

なぜ、プロはロットを下げる意識を
持つように心がけているのでしょうか。

その答えは、FX-Jinさんが
記事の中で解説していますので、
ぜひ、チェックしてみてください^^

プロトレーダーはロットを上げて利益を狙う?

ロットをうまく調整しながら、
「ここだ!」というタイミングで
大きく稼いでいく――

そのスキルを身につけられたら、
あなたも相場から効率よく
利益がゲットできるようになるでしょう☆

ぜひ、今日から、
ロットの再認識をしながら
トレードに取り組んでみてください^^