ここで差がつく!相場の急変動、あなたは飛び乗る?

今月も半分以上が経過しましたが、
その中で、相場が大きく動いた場面が
すでに何箇所もありましたね。

「あそこでエントリーしていれば、
 100pipsくらい取れたんじゃないか!?」

「この瞬間に出くわしていたら
 きっとトレンドに乗っていたのに!!」

思わず、
このように考えてしまう方も
いるかもしれませんね。

確かに、過去相場を見ていると
悔しい気持ちが湧いてくるのは
とてもよくわかります^^

しかし、
それはあくまで”過去”だからこそ。

実際にその場面を目の前にした時、
果たして、冷静に判断できたでしょうか?

また、大きなトレンドを夢見て
今後の相場を眺めてしまうというのは、

実は、トレーダーにとって
危険な目線なのです……!!

相場の飛び乗りに注意!
もったいない損切りを防ぐために

FXにおいて、
急に大きく変動し始めた相場に対して
慌ててエントリーしてしまう

【飛び乗り】

は、大きな損失を招く可能性がある行為です。

「今まさに大きく伸び続けているのに
 なんで避けるべきなの?」

と、思わず感じた方は
ぜひ、こちらの記事を読んでみてください。

FXで厳禁の「飛び乗り」と有効な「飛び降り」

今まさに動き続ける相場が
「どこまで」伸びるか、
という判断は、難しいものです。

さらに、トレンドの天井・底で
エントリーしてしまう

【高値・安値掴み】

になってしまったら、
より大きな損失に
繋がってしまうかもしれません。

それでは、
相場の高値・安値を見極めて
安全なトレードを実現するために、
どうするべきでしょうか。

この点については
FX-Jinさんがアドバイスしている
記事がありますので、

ぜひ、今日から
実践に落とし込んでみましょう☆

高値・安値掴みを防ぐ、2つのポイント

今回は、2つの記事を紹介しましたが、
それぞれの記事に
共通しているポイントとしては、

「トレンドを見つけたら
 冷静に判断し、トレードしよう!」

というところにあります^^

相場の勢いに慌てて
判断を誤らないように、

日頃から相場を見る目を
鍛えておくのが大切ですよ。

そのためにトレーダーにとって
必要なポイントは、
これからもお伝えしていきます。

引き続き、見逃さないように
チェックしてくださいね!