たった1本のラインで利益ゲット!ライントレード実践テクニック

年始にドル円相場を襲った
フラッシュ・クラッシュによる
大下落からだいぶ経ち、

気がつけば110円台に
あと一歩、というところで
現在は、様子見している状態ですね。

このまま上昇し続けるのか、
それとも反発して、
年明けの価格帯に戻っていくのか。

その答えは、
実際に結果が出てみないと
誰にもわかりません……。

しかし!

事前に相場の方向性を予測して
それに備えることならできるはず!

というわけで、
今回の記事では、

相場の本質を捉える
超シンプルな方法、
「ライントレードについて」
じっくり紹介していきます☆

たった1本で相場を予測する!
ライントレードのすすめ

相場は一見すると
ランダムに動いているように
見えるかもしれません。

しかし、
じっくり観察してみると、

「波の大きさが同じくらいだ!」

「同じような価格帯で
 いつも反発しているぞ!」

といったことに
気づくことがあると思います。

こうしたポイントを
より明確に判断することができる
ひとつの手法が、

【ライントレード】

なんです^^

ライントレードを行うためには
主に、2種類のラインが
活躍してくれます。

(1)
トレンドの流れを捉える
「トレンドライン」

トレンドラインを引いてみよう

(2)
市場参加者が意識する
ポイントを探る
「サポレジライン」

サポートラインとレジスタンスラインの知識を深める

たった2種類のラインを
使いこなしていくだけでも、

相場分析やトレードが、
できてしまうんですよ^^

「相場を分析するのが苦手・・・」

「いつも予想と逆に動いて損切り・・・」

「シンプルに相場を読み解きたい!」

そんな悩みを抱えている方は、
ライントレードを使って
相場の本質を見抜きましょう☆

また先日、
ライントレードの生みの親、
FX-Jinさんによる

ライントレードの練習問題が
出題されました^^

年始ライントレード問題!!

実際のチャートから
相場を見極める目を鍛えて、

ぜひ、プロトレーダーのように
安定して稼げるスキルを
手に入れましょうね☆

そのための情報は、
今後の記事でも
お届けしますので、

次回も引き続き、
ご覧ください!