大変動で相場が大荒れ!?常勝トレーダーが見るポイントとは?

気がつけば、
今月も残りわずかになりました!

今週も相場では、豪ドルが
50pips以上もの変動を見せる機会が
たびたびありましたね。

また、2月全体で見てみても、
NZドルやポンドなどの通貨でも
短時間で大きく動く場面が
見受けられました。

この大変動は主に、
指標発表や要人発言を起因して、
相場に影響していると思われます。

さらに今後も、
引き続きトレーダー、投資家が
注目する話題は、残っていますよ!

今日まで協議が予定されていた
米中の閣僚級貿易交渉や、

離脱の期日が来月末に迫る中、
いまだ合意なき離脱のリスクが残る
ブレクジット問題など、

まだまだ見逃せない
ファンダメンタルズ要素は
少なくない状況です。

こうした中、先日FX-Jinさんも
経済的に注目の話題についてお伝えしています。

日本の将来と、政府の思惑

記事の中では、今後の日本についても
深掘りして言及していますので、
全トレーダー、投資家は必見です^^

この機会に、
プロのトレーダーの考え方を
チェックしてみましょう!

常勝トレーダーは
「3つの目」で相場を見ている!?

常勝トレーダーを目指すのであれば、

広い視野を持って
相場と向き合うことも大切ですし、

もちろん、細かいポイントを
しっかり押さえておく必要もあります。

この点について、
具体的に【3つの目】の重要性を
解説した記事がありますので、
ぜひ、ご覧になってみてくださいね^^

勝ちトレーダーは「3つの目」を持っている

「いろんな視点から相場を見ると
 なんだか混乱してしまいそう……」

特にFX初心者の方は、
そのように不安に感じるかもしれません。

しかし、いろいろな角度から
見ていたとしても、
実際に向き合うのは同じ為替相場です。

・テクニカル(ライン)
・ファンダメンタルズ(経済指標)

このふたつを取り入れながら、
実際に過去相場を解説してくれている
講師の本田さんの記事があるので、

プロトレーダーは実際、どのように相場を見ているのか
この記事から参考にしてみましょう☆

直近のドル円相場にサポレジラインを引いてみると

いきなりすぐに、
すべての”目”を駆使することは
大変だと思います。

だからこそ、
日々の継続学習をつうじて、

一歩ずつ常勝トレーダーへの道を
進むことが大切だと思います!

そのために必要な情報は
今後もこの記事でお届けしますので、
ぜひ来週も、引き続き注目してくださいね^^