チキン利食い、損失拡大はコレで防ぐ!

前回の記事では、
バイナリーオプションで
利益を生み出す仕組みについて
解説しました。
 
相場が今より上がるか
下がるかを予想したら、
あとはほったらかしでも自動で決済。
 
手軽に掛け金の2倍から20倍の
利益を手にできるという、
FXとはまた一線を画す投資です。
 
「どうしてほったらかしでも
 自動で利益を確定できるのか?」
 
それを可能にしているのが、
決済や損切りといった、
 
「出口戦略を考えなくていい」
という、
バイナリーオプションならではの特徴です。
 
では、なぜ考えなくていいのか、
今回の記事で
徹底解説していきます!
 
FXに取り組んでいる方だからこそ、
バイナリーオプションを分散投資に
手軽に取り入れることができる理由が
わかるはずですよ^^
 

そもそも出口戦略は存在しない!?
ほったらかしOKの驚きの理由

 
バイナリーオプションで
出口戦略を考えなくていい理由、
 
それはズバリ、 
利益確定、損切りという概念が
存在しないからです。
 
たとえばFXなら、
相場を分析してエントリーしたあと、
 
さらに利益確定と損切りを
どんなタイミングで行うか、
出口戦略を立てますよね。
 
イフダン注文や
OCO注文を設定するにも、
 
どこに設定するかを
よく考える必要があります。
 
一方、バイナリーオプションは
前回も触れたように、
 
5分、30分、2時間など
あらかじめ決められた時間内で
取引が行われます。
 
まず、相場が
上がるか下がるかを予想して
エントリーします。
 
そして、決められていた
時間が経過した時点で、
 
価格が予想した方向に動いていれば
トレーダーの勝ちとなり、
結果に応じた配当をゲット!
 
そして予想が外れた場合も、
取引終了時間になったら
掛け金が回収されるだけ。
 
このように、
取引結果が出るタイミングは
すべて時間で決められています。
 
だからバイナリーオプションでは、
エントリーから取引終了の間に
決済や損切りについて
考える必要がないんですね。
 
FXから出口戦略という
難しくて手間のかかる要素を
ごっそり取り除いたのが
バイナリーオプション。
 
そういうふうに覚えても
いいかもしれませんね^^
 

出口戦略がない意外なメリット!
メンタルに負けずトータルで勝つ!

 
FXと比べて、
トレードの手間となる部分を
大きく省けるという点も魅力ですが、
それだけではありません。
 
出口戦略がないことが、
あなたの大事な資産を守り、
 
トータルで勝ち続けられることにも
つながるんです!

あなたはFXで
ポジションを保有しているとき、
どんな気持ちになりますか?
 
人間には本能的に、
損失を避けようとする性質があります。
 
だからポジション保有中は
相場の動きにハラハラドキドキして、
 
損切りラインを動かしたり、
早く決済したくなったり・・・。
 
こうして迷いに迷った結果、
損大利小に悩むトレーダーも
少なくありません。
 
ですがバイナリーオプションは、
決まった時間で取引が終了するので、
 
トレーダーの操作で
決済や損切りのタイミングを
変更することができません。
 
そのため、「損したくない」
という感情に支配されることなく、
 
淡々とシステムトレードのように
取引を続けることができます。
 
結果、損失が広がったり、
チキン利食いで含み益を
減らすこともないので、
 
トータルで着々と
利益を上げることもできるんですね!
 
それに、予想が外れても
掛け金以上のお金を失うことはないので、
安心して結果を待つことができます!
 
さらに結果を待つ間は
何も考える必要はないので、
 
のんびり好きな時間を
過ごすこともできますよね。
 
もちろんFXに取り組んで
利益の上乗せを狙ったり、
 
予想が外れたときのために
逆方向にエントリーして、
リスク分散をはかることも可能!
 
このように、
ポジションを保有している
ストレスもほとんどないうえに、
 
人間の本能的な心理による
利益の機会損失も防げることも、
バイナリーオプションの魅力です。
 
だからFXなど他の投資に取り組んでいても、
分散投資に手軽に取り入れられるんですね^^
 
そして、手軽にできるからといって、
リターンが少ないということもありません!
 
前回もバイナリーオプションの
資金効率の良さについてお話しましたが、
 
その理由については次回、
詳しく掘り下げて紹介しましょう。
 
あなたの資産を
守りながら増やす「分散投資」が
より魅力的に感じられる情報なので、
 
次回も必ずお読みくださいね^^