エントリーや決済のタイミングに迷ったら・・・

あなたは今までに、
エントリーや決済のタイミングで
迷ってしまった経験がありませんか?

「相場の方向性をしっかり分析したのに
エントリーチャンスを逃してしまった!」

こんな経験があなたにも
一度や二度はあるのではないでしょうか。

このようなトレーダーの悩みは、
もしかすると「ローソク足」によって
解決するかもしれません。

「ローソク足なんて、
 とっくに知っているよ!」

そんな風に感じる方も、
一度ここで復習してみてください。

むしろ、すでにFXの勉強をした方にこそ、
改めて向き合ってもらいたい
テーマだといえるかもしれません。

なぜなら、ローソク足の本質を
しっかり理解することで、
トレードチャンスを逃さない
トレーダーに成長できるからです!

あなたがもう一歩、
稼げるトレーダーに近づくためにも
ぜひご覧になってくださいね☆

ローソク足からわかること

日本人トレーダーの多くが
チャート表示に利用しているローソク足。

きっとあなたも、
当たり前のように目にしていることでしょう。

しかし、
あなたは本当にローソク足を
使いこなしていますか?

ローソク足といえば、
始値、終値、高値、安値がたった1本で
表示されていますが、

ローソク足が教えてくれることは
それだけではないんです……!!

ローソク足マスターになるためにも、
その形から判断できる
相場分析について確認してみましょう。

普段、頻繁に見ているものであっても
ここから意外な発見ができると思いますよ。

FXのローソク足の形には利益のヒントがあった!?

第1回 ローソク足分析

第2回 ローソク足の2本足分析

相場を多角的に見ることが重要

このように、
ローソク足1本ずつに注目することで
ミクロな視点が養われます。

いつも大きな相場の流れを見ている(=マクロな視点)
という方にとっては、
新鮮な目線ではないでしょうか。

ここで大切なのは、
「どちらか片方の視点だけに頼る」
ということではありません。

両方の視点を持ってトレードすることで、
全体の流れ、エントリーポイント、
そして決済のタイミングを
的確に判断できるようになるはずです!

ぜひ、トレードチャンスに悩んでいる方は
今回の内容をしっかり読み込んで、
ローソク足を味方につけましょう☆

それがあなたのトレードチャンス倍増に
大きく役立っていきますよ。

プロも注目!◯◯の関係から利益ゲットに繋げる考え方

テレビで経済ニュースなどを観ていると、
ドル円の為替情報と日経平均株価が
同時に伝えられていますよね。

これって偶然?
それとも関係があるの?

何気なく確認していて、
これまで気にしたことのなかった方も
多いかもしれませんね。

しかし!

今日の内容を一読すれば、
きっとどちらの情報にも
自然と意識が向いてしまうことでしょう☆

今回の内容を習得することで
”利益獲得のチャンス”を見逃さず、
また急に襲いかかる”FXのリスク”にも
備えられるかもしれません!

それほどトレーダーにとって
見逃せない情報をお届けしています。

ぜひ最後までご覧になって
投資の視野を広げましょう!

為替と日経平均株価の関係

「日経平均株価」とは、
日本の株式市場について
平均的な価格を示したものです。

つまり、例えばこの数値が暴落したとすれば、
日本企業、そして日本という国の勢いが
衰えていると判断できるわけですね。

そのように考えると、
日経平均株価と為替相場は
決して無関係とはいえないと思いませんか?

さらに、株価の変動と為替の影響は
これだけではありません。

詳しくはこちらで丁寧に解説していますので、
まずは目を通してみてください。

これまで意識してこなかった為替への影響に、
気づけるはずです……!

◇ FXトレーダー必見!日経平均株価と為替相場の関係
https://toushika.jp/chart_strategy/fx/nikkei_stock_average

プロトレーダーの必見・活用術

こうしたふたつの数値変動の関係について、
これまで意識したことがなかった方も
少なくないでしょう。

しかし、実際にFXで稼ぐプロトレーダーたちは、
しっかりと日経平均株価にも
目を向けているんですよ。

プロトレーダーたちが
為替相場と日経平均株価の関係を
どのように捉えているのか、確認してみましょう。

プロ目線の実践的な考え方を学ぶことで、
あなたのトレードにも
ダイレクトに役立つはずです!

◇ 為替相場とあの相場との意外な関係性とは?
http://fx-jin.jp/blog/8084

◇ 日経平均株価と為替の関係性
https://toushika.jp/pro_traders/kitada-171114

このように、相場を動かす要因というのは
チャートの外にも多く転がっているものです。

「なかなか相場の動きが読み解けない」

「突然の変動で損切りにあってしまう」

そういった悩みを抱えている方は、
ぜひ一度、視点を変えてみるように心がけましょう。

それが、より稼げるようになる
キッカケになるかもしれませんし、
不意のリスクヘッジにも繋がるはずです。

あなたの大切な資産を守りながら
着実に増やしていく第一歩として、
今日から日経平均株価にも目を向けてみてくださいね!

2秒で見極める!トレンドフォローに強いインジケーター紹介します

前回はトレンドの転換点を見逃さないための
「ダイバージェンス」について、
ご紹介しましたね。

しかし、トレンドフォローで気になるのは
反転ポイントだけではないと思います。

たとえば、トレーダーの中には、
そもそもトレンドを見極めるのが
苦手だという方も少なくありません。

・高値と安値を定めるのが難しい

・トレンドがわかる頃には
 エントリーチャンスを逃してしまう

・ローソク足の細かい動きに
 惑わされてしまうことがある

そんなトレンドの判断に対して
苦手意識がある方は……今回も必見ですよ!

あなたが見落としていたかもしれない
目から鱗が落ちる情報をお届けしますので、
ぜひ実際にMT4で確認しながら
一緒にトレンドを見極めてみましょう。

気がつけば、あっという間にあなたも
トレンドフォローが得意なトレーダーに
成長できちゃうかもしれませんよ☆

驚くほどシンプル!
トレンドフォローの強い味方

突然ですが、あなたは普段、
どんなチャート表示で分析をしていますか?

多くの日本人トレーダーは、
「ローソク足」を利用して
相場を見ているといいます。

確かに、便利なチャート表示ではありますが、
細かな動きが仇となり、
時として判断に迷うことがあります。

もっとシンプルに波形を描いてくれたら――

相場分析をしながら、
こんな風に思ったあなた!

ぜひ一度、「平均足」というインジケーターを
表示してみてください。

一見するとローソク足に似ていますが、
平均足はローソク足に
修正を加えた進化系のインジケーターなんです。

平均足を確認すれば、
トレンドの形成が簡単に見極められるのです!!

具体的に平均足が
どんな機能を果たしてくれるのか、
こちらの記事で詳しく解説していますよ。

◇ FXをするなら平均足とローソク足どちらがいいの?
https://toushika.jp/chart_strategy/fx/heiken_ashi

◇ 「平均足」のトレードテクニック!ローソク足のトレンドを見抜く進化系インジケーター!
https://toushika.jp/chart_strategy/fx/heiken_ashi_trendcheck

ローソク足は多くの情報を与えてくれますが、
そこから高値、安値をシンプルに判断するのは
やはり難しいと感じる場合もあると思います。

そんな苦手意識がある方は、
ぜひ今日からトレードに取り入れてください。

平均足はMT4に標準装備されたインジケーターです。

今回「初めて知った」という方もいたかもしれません。
しかし、知らないままでは勿体無い!

そう感じるほど、平均足の実力が
今日の内容から伝わったはずです。

「トレンドフォローでどんどん稼ぎたい!」

そのように考えているトレーダーの方は、
すぐさまチャートに表示して
利益アップに役立ててくださいね☆